スポンサーサイト

  • 2016.02.04 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    12/14 神戸WAGNER行って来ました・1

    • 2013.12.15 Sunday
    • 12:20
    12月14日に、神戸元町で万年筆好きの集まりがあったので行ってまいりました。8月、10月に続いて3回めの参加になります。
    今回、興味を持ってくださったお嬢さんがたにお声がけをしてたら、4人も初参加してくださいまして。撒き餌効果は絶大だったw 最初、入り口では緊張されてたようですが、すぐに馴染んで、最後はみんないい笑顔で帰ってもらえた、と思います。

    とりあえず。昨日の戦果のご報告はおいといて。衝撃だった調整の内容を書きのこしておこうと思います。

    調整をお願いしたのは、Sleeping Beauty。先日手に入れたばかりの眠り姫です。ペンランドカフェで入手してるので、きっちり書けますし、細めの安定した線を書けるんですが、なぜか手に取ろうという気持ちになれないような感じで、なんかうっすらと不満があるんですが、何が不満というのかもわからないんですが、とりあえず見て欲しいという、ものすごくひどい相談をもちかけました。確かに書ける、書けるんだけど、なんか……うーん……? って。
    ペン先を見ていただいたとたん、「うっはwwwwwwっw」って感じで、なんか笑いが起こりまして。原因はおそらくコレだろうということで、レンズ+カメラでペン先を写してPC画面に出力して見せていただきました。

    はい。私の目にもきっちり確認できました。
    『七三分けの、男前』

    万年筆の先というのは普通、真ん中できれいに半分に割れてるものなんですが。時々、微妙に切り割りが真ん中からずれてる製品があります。それが味となって、一本一本、個体差が出たりするわけなんですが。七三分けというのは、厳密には限りなくエラーに近いと思います。でも、そこが海外のアバウトさで、書けるんだからいっちゃえーという感じでナンバーつけられて出荷されたのではないか、と思われます。まぁ、実際にある程度ちゃんと書けてたわけだし。しかも、Sleeping Beautyというと、ディズニー監修の、数もそう多くはない限定品ですし。実用品としてバリバリ使うというよりはコレクション用な気はしますし。
    で、私が持っていた最初の状態は、インクのフローはやや多めでなめらかさを出しつつ、七三の切り割りによるひっかかりやかすれなどを無理やりカバーする、というような方向性の調整だったそうです。でも、おそらく私の書き癖とか、使い方では、その調整では不満が出るのではないか、と。
    『今、書き心地良いって思ってるもの、あったら持って来てみて』
    そう言われて、手持ちのものを見ていただいて、私の書き方だともっとインクフローは絞ったほうがいい、七三分けのペン先はいじると書き味を損なってダメにするので、そこは触らないほうがいい。ということで。
    不満だった点は原因が判明しましたし。納得行く、私に最善の調整をしていただけましたし。フローを絞った分、今使ってるインクよりサラサラ系のインクに変えてみた方が使い勝手がよくなるかも、とかアドバイスをいただきましたし。

    調整していただいてた物を持って帰ってきてたはずなんですが。WAGNERへ持って行ったらここまでわかるのか、と驚き半分、調整師さんの目と腕に感謝半分です。自分の持ち物のはずなのに、全然現状を理解できてなかったなぁ、とか。逆に、自分のものに少しずつ育ちつつある過程だからこそ違和感に気づいたのかもなのですが。

    なんかもう、昨日は朝イチでお願いした調整に、大きなショックを受けました。
    七三分けの男前の眠り姫、って字面だけでも可笑しすぎるやろwwwwwwwwwwwwww
    「冬枯れ」ってグレーのインクを入れようかと思ったけど、「Ciger」でいいんじゃね? 七三分けの男前の姫に「Ciger」wwwwwww どんだけ規格外のお姫様だwwwwwwwwwww

    ものすごく曖昧な相談というか、すっげー難しいお願いをしたはずなのに、がっちりと仕上げしただいた、うちの姫。この個性を活かしつつ、じゃじゃ馬を乗りこなそうと思います。心から、ありがとうございました。

    で。この調整師さんから購入したんですよね。例の、びすこんてぃ……。
    二ヶ月前、試し書きだけして帰ってきちゃってから、ずっとつぶやき続けてた、びすこんてぃ……。

    試し書きの書き心地で惚れ込んで、気になって気になって、とうとう手に入れてきたんですが。
    あの……、本当に申し訳ありません。土下座します。
    あれ……、ゴッホの星月夜だった、の、ですねΣ(゚д゚lll)ガーン ←そんなことも知らずに、ただただ、書き心地よすぎて欲しかっただけという。ホント、これバレたら怒られるわ、土下座ものだわー。でも、大事にするのでってことで許していただこうと思います。ああ、でも私の大事にするってのは、使い倒すってのと同義語だからなぁ。仕舞いこんでコレクションとして眺める子にはしないですよ。ふふーふ♪

    また、良い道具を手に入れてしまいました。あー、使わないとな! うん、使うよー! 昨日、インクも入れたし。大事にします。うふふふふ♪

    (気が向いたら、まだ続くんだな……)
     

    スポンサーサイト

    • 2016.02.04 Thursday
    • 12:20
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      木を植えた

      ついめーじ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM