どうでもいい花知識(ユリ編)と、ちょっとした愚痴

  • 2012.10.19 Friday
  • 09:55
カサブランカ。
ユリの代表で、すごい高い、白いユリ。でかくて品があってキリっとしてて。白い大きなユリだと『カサブランカ』だと思いがちですが。

カサブランカは「オリエンタル・ハイブリッド系(OH系)」に分類されます。OH系は白、薄ピンク、濃い赤しかありません。花は大きくキリっとしててかっこいい。アレンジメントでメインを張ってる子ですが。
白にもいろいろありまして。カサブランカと、カサブランカからの改良種の「シベリア」ってやつのほうが純白に近い白色をしています。香りはカサブランカに比べてやや薄めかな? ユリ独特の香りとしては強い方ではありますが。葬儀につかわれるのは、カサブランカよりもシベリアの方が多いんじゃないかな。もしくは他の品種のOH系のユリです。カサブランカは単独で見ると白いっちゃ白いけど、生成りっぽい白さなんだよー

しかも。OH系には黄色のユリはありませんで。黄色はさらに別のルーツの改良種で、「オリエンタル・トランペット系(OT系)」にあたります。見た目が『黄色いカサブランカ』は、カサブランカではなく、OT系のユリなのだよ……。カサブランカは黄色くないんだよ。絶対に。

で。ここからが本題。
去年の年末からずううううううううっとスタッフ募集が出てる花屋があるんですけどね。
気にはなってるんだけど。こないだ前を通ったら、明らかに黄色い、OT系のユリを「カサブランカ」って名札つけて販売してるの! 

298円だから、あきらかに安すぎるし。花の輪数と金額が全然一致しない。特売品でゲットしたとしても、状態は悪くない。葉っぱがやや黄色いから、かなり安く手に入れただろうけど。花の質は悪くない。でも黄色。明らかに黄色。香りはオリエンタル系で間違いないんだけど。
(そして、店内にあったカサブランカは1380円の値段がついてた)

すっげえ意地悪なので、購入がてら確認しました。
「カサブランカって、オリエンタル・ハイブリッド系ですよね? これ、すごい黄色いですよね。本当に、これはカサブランカなんですか?」って。
一応、入荷ではそうなってます。って返事だったけど。……違う気がする。

この店で働くべきか。働かざるべきか。時給は前よりむしろ良いんだけどな。条件も悪くなさそうなんだけどなー。うーん………………悩ましい

久しぶりに花でも。

  • 2012.04.11 Wednesday
  • 00:41


キャスケードブーケ。ブーケホルダー使用。
ブーケホルダーを使えば、ブーケの形を作るのは簡単なんですが、やはり水が行き届きにくいので、かなり痛みやすいです。しかも今回は、垂れ下がる部分はワイヤーで処理してますから給水しないよねこれw
ほんと、花にとってはかなり状態悪いです。明日にでも解体して、作り変えようかと思ってます。

つーか、今日中にやるつもりだったんだけど、左の薬指を思いっきりやらかしてしまいまして。あんなに大出血するとは思わなんだ。ショックだ(´・_・`)
傷パワーパットに貼り替えようとして、二度目の大惨事もやったし。あ。今は平気です。傷パワーパットと防水バンドエイドの二重貼り。きゅうきゅうに締め付けてるかんじはあるけど。頑張ってください、傷パワーパット\(^o^)/

お花を習い始めて、まる三年かな? タイで習ってたのをあわせていいなら五年かな?
少しは身についてきたかなと思う反面、まだまだというか。知らないことがどんどん出てきて。奥深いなあといつも思います。

バラとかガーベラとかカーネーションとかは飽きた! いや、飽きたは言いすぎか。 次はスズランが入ってるアレンジメントの予定なんすよ! たまには珍しい花を使ったアレンジメントもやってみたいとか、そーいうことです。はい。

Blogはじめました。

  • 2011.06.13 Monday
  • 04:54

JUGEMテーマ:花のある暮らし
 

新しくBlogはじめました。こっちのBlogの更新もおざなりなのに、なにをやってんだか言われそうですが。
いろいろありまして、お花関連の記事を別Blogにまとめることにしました。
さすがにこっちは、バイト仲間に見せるには勇気あるwwww オタクですし!!!wwww

あちらのBlogタイトルを考えていた時、どうしても『時給750円』から離れられず。時給があがったら、750円の数字部分を訂正して新しい金額を入れればいいよね、みたいな感じで。しかし、それをやっちゃうとバイト先の店長にバレたときに怖いですからね!www
『お花畑、って入れようよ!』って言われてからは、いろいろ脳内展開させてたんですが、『頭の中までお花畑ー!』とか、『頭にお花が咲いてるうううう!』ってところから脱出できず。とうとう、「おてらのおしょーさんが、おはなのたねをまきました!」ってつぶやき始めたので、もうここらへんで手を打とうということになりました。わはは。

頭の中がお花畑だと、きっと周りは大変ですよね。
ありへたんの場合は、お花畑の中に落とし穴、だそうです。しかも自分で穴ほってて忘れるってパターンね。しかも自分でつっこんでいっちゃうらしいですよ。『見てる分には面白いけど、上がったり下がったりありぺたんがたぶんサバイバルで大変だよね うん』って、らよたんが言いました! らよたんが言いましたウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

でも、そのとおりだから言い返せないw

ああ、携帯写メ、もうすこし綺麗に写せる機種に変更したいなー。あいぽんか!? 画像処理アプリもあるしね。ちょっと気になるよね。欲しくなっちゃうよね。ぐぬぬ。
こういう画像をトイカメラ風の、端が少し暗くなってたりぼけてたりする風に撮れたらいいのにーとか考えてるので、やはり携帯をあいぽんにしてもいいのかもと思ったりします。
しかし、今月、あと2週間でものすごっつい金額を使う予定なので。(別のお花のレッスンをはじめることに。入学金やら、2ヶ月分先払いのレッスン料とか。あとは、カットフラワーアドバイザーの資格試験とか。うひー ) 携帯機種変更するにしても、しばらくおあずけかなー。8月のお盆のわちゃちゃを過ぎて、バイト代入ったらいけるかも。……もうちょっと悩んでみます。はい。

かっこいい3兄弟。

  • 2011.05.04 Wednesday
  • 03:40
 今日は一日バイトでした。くそ忙しい火曜日に2人だよおおおと半泣きだったのですが、一番バイト歴長くて仕事できるKさんとだから、とりあえず一安心。オレがダメな子でもなんとかなる><

ってことで、こんなん二人の作業量違うわあああああ、ってぼやきながら黙々と仕事してたんですが。

昼過ぎだったかな。珍しいお客様が。男の子3人(男の子だけ! 一番上が中学生? 一番下は小学低学年って雰囲気)って、本当に珍しいお客様です。私は別の人の接客をしてたんですが、作業の片手間に聞き耳立ててると、お母さんへのプレゼントとして、1000円くらいの花束を、ってことだったようで。
今は、母の日が近いのでカーネーションの単価があがってしまっているので、カーネーションだけってわけにはいかなくて(あっという間に1000円の予算をオーバーしてしまいます;)、そこにガーベラを使った花束をKさんが作りました。ガーベラの花びらが単色ではなくて、ちょっと深みがあるうえ、大輪だったので、カーネーションとの相性もよく、とても1000円には見えない豪華な雰囲気に。すげー! というか、それ私が欲しいwww
聞けば、一緒に買物に来てたんだけど、トイレに行くって抜けだして、兄弟2人が花を買いに来たそうで。真ん中の弟さんがお母さんの監視?w 花屋さんへ近づかないようにさり気なく誘導していたみたい。あれほしいこれほしいで、産直売り場で足止めさせたみたい。すげえな連携プレイ。

「なんか、かっこいい兄弟ですね。ああいう子供なら欲しいな!」
「いや、そういう優しい兄弟に育てたおかあさんが偉いわ」
まさにそのとおりです。
本当にカッコイイ兄弟でした。男前!

Kさんの接客中に、私は別のお客様に仏花を組んでお渡ししたのですが、つい、「あちらのお客様、お母様へのプレゼントの花束をナイショで買いに来てるんですって」ってお話してしまいました。「親孝行な息子さんやねんねぇ。いいなぁ」って目尻下げておられましたし。(うちのお客様は比較的年齢が高めなので、そういう話に弱い方が多いwwww)

最初の頃、花束やアレンジメントを組む手数料をいただくってのが、本当に苦手でした。なんというか、自信がないからだったわけなんですけどね。
今日も、いったん花とシャシャキを購入された方が、仏花に組んでくれと依頼してくださいました。ここで「手数料を払って組んでもらってるのに、この程度?」って言われるわけにはいきません。もちろんおまたせするわけにもいきませんし。
手数料をいただかないと仏花の形に組むことはできませんって言ったときは、ちょっと納得いかないって顔をされてたんですが(w)、お渡しする前に確認していただいたところ、ちゃんと納得していただけたようで。にこっと笑ってもらえました。(∩´∀`)∩ワーイ
こういう時にですね、心のなかで「よしっ! 勝った!」って思うわけですよ。納得していただいた、喜んでいただけたってのが目に見えてわかった場合、花代とは別にいただいた『技術料』分の仕事はできたって意味だと自分では思ってるので(`・ω・´)シャキーン

今週末は母の日ですよー。
土曜日も日曜日もフルタイム出勤ですよー。

うちのお店では3本立ての胡蝶蘭が5000円ですよー。
今はオンシジュームの鉢植えもありますよー。ですよー。

店にいると、体力的には赤ゲージになりがちですが、MPにはまだまだ余裕のあるありへさんでした。☆(ゝω・)v

本日は手術日。

  • 2011.05.01 Sunday
  • 19:09
といっても、人間・動物ではないです<手術
本日の患者さんはこちらです。

110501_170411.JPG
JUGEMテーマ:花のある暮らし 

百円均一で見つけたミリオンバンブー。どうも根詰まりを起こしちゃったらしく、あれよあれよといううちに幹が末期色(違)に。これはだめだということで、脇芽を切り落として発根していただこうということで、思い切って切りました。

110501_175647.JPG

ということで、ミリオンバンブーは実験的に、片方を土、片方を保水ゼリーに活けてみました。葉っぱが残ってたら比較的発根しやすいんですが、どっちのほうが発根しやすいのかなという実験です。枯れてもしょーがないよねーって思ってるので、失敗してもまぁいっかって感じ。

で。ミリオンバンブーの背後の2つも、うちのICU患者さんです。
右上のはワイヤープランツだったかな。こいつも百均の子なんですが、どーもパラパラ枯れてくーと思ったら根っこがスポンジに植わってたというw これは根が出てこないはずだわなーということで、足元のスポンジを出来る限り取り除き、砕いて、発根しやすい状態にしてみましたが、要経過観察。比較的重症患者です。
左上のは、マグカップに色々入ってますが、実家で枯れてたオリヅルランの子株がギリギリどうにかなりそうかな、と回収してきたのが3つほど。あとは、アレンジメントの時に使用したナルコランとアイビーですね。足元の状況がよければ発根するかなーと。こいつらはICUというより、新生児の保育器みたいな状態ですね。

110501_173754.JPG

本日退院した方々はこちら。右のカポックも百円均一出身なんだけど。背が伸び過ぎてるわりには根が張ってないもんだから、ぐらぐらしちゃったので、大きな鉢に移し替え。これはもう放っておいても大丈夫かな。
左は、店で半額になってたヘデラ。マーヤ(ダークピンク)と寄植えにしてみました。マーヤは秋頃まで咲き続ける花です。越冬も比較的ラクなようだし。ヘデラは伸び過ぎてるところを切って挿し木にしたので、これが根付いてくれるといい感じに増えるかなーって。花芽もついてきてるから、二週間後くらいが楽しみだよー。

さあ、ICUの患者さんはどうなるかな。経過観察、ある意味楽しみです。

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

木を植えた

ついめーじ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM